論旨を決める

実は、ブログ記事の下書きが結構溜まっている にちえです。先日の台風の時も外出できませんし、色々書いてたのですよー。しかし思い返してたら、本当にそうだっけ?とか、ちゃんともう一回確認せなあかんなとか出てきてしまい、投稿までには至らなかったわけです。さて、論旨の話…

以前のブログ記事で、卒論の練習になる課題の話しを書いてて思い出したのですが、例の”お仕事柄論文を熟知している友人”から

「AはCだ」と言いたい時に、「AはBである。そしてBはCである。ゆえにAはCである」という書き方をするのが論文だと言われたことがあります。

もちろん実際にはそんな単純じゃなく文面は複雑化するんだとは言われましたが、A=Cを主張するために、根拠であるBをそろえないといけない。このBはただ自分がこう思ったから…という主観じゃなくて、だってこの本でDさんもこう言ってるし<参考文献>、この作品の主人公も1の後2をしてる<引用>んだから、裏付けになるでしょう?だからA=Cなのよ!!ってなように、書籍を出せる程しっかりしたどなたかの意見や、本文中の確固たる事実(ストーリーでそうなってる)などか、あなたがA=Cを言い切るためには重要なのです。論文ってのはとにかく、自分の意見を言うのにいちいち、根拠がいるんですねぇ…。

だがしかし、このA=Cだ!を何にするか決めるのが、大変ですよ。そんなこと言えるほど、まだこの作品について分かってないしってな感じですよね…。ε-(´∀`; )

でね、作品を決めた後に、そこから論旨、主題、主旨、主張を探しがスタートします。作品を読み返し、文献を読み、自分は何に着目し、どう思うのか…。

む、むずい…でしょうか…?

でも例えばですね、小説を読んだ時に、なんかこの登場人物、こんなことばっかやってるよな〜とか、なんでここでこんなこと言う?、もしくはやるんだろ?とか、疑問を持つところって出てくるはずなんです。

または、この物語でよく出てくるコレって何を表してるんだろ?とか、重要シーンに出てくる事物や、動物、モチーフとか色々ね。そういった何か気になる…が論旨にならないかな〜って考えてみるんです。あとは、なんでこんなタイトルなんだ?とか、なんでこの主人公、こんな名前なんだ?とか、もう、あらゆる側面を考えます。

ミルトンのN呂先生も、オコナーのN先生も、出てくるものすべてに何か意味がないか考えてみる必要があるって、授業の時に仰ってたと思ったな。そうそう、N呂先生の授業の時に初めて『文学シンボル辞典』なるものがあることを知りました。文学上で扱われているシンボルの説明が細かく載っている辞典で、図書館で借りてみたことがあります。文学上で”百合の花”の持つ意味とか、”ヘビ”が出てくると何を象徴しているとかあるらしいんですよ。そんな印象的なものが出てくる小説は、その辺りも調べてみると良いと思います。

実はわたしの面接試問では、H先生に、「なんでこんなタイトルなんだと思いますか?」と聞かれています。このことは最初にこの小説を選んだ時に考えていたので、その話もできました。

こういった、小説の中で登場人物の名前、タイトル、人物関係、語句がもつイメージ、場所など、あらゆる箇所から題材を探す方法というのは、以前紹介した小野俊太郎さんという方の本にもありました。こちらも参考になさってみていただけると良いと思います。

ここまで挙げたことを鑑みますと、ひとつの作品を、こね繰り返して、引っ掻き回して、こじ開けまくって、何度も何度も読み返してみることになるということが想像つくかと思います。実際そうすると、結構引っかかるところが出てくるんです。以前読んだ時はスルーした箇所が、なんか意味あるように思えてきたり、前回付箋を貼ってあるこの箇所は、こっちのシーンと関係してくるなとか…。

私、読書は好きなんですが、こんなに1作品を短期間で何度も読み返したのは、卒論に向かった今回が初めてでした。

だからI先生、好きな作品じゃないとできないよっておっしゃったんですね。納得です。

 

論旨・論旨・論旨。これを見つけられるまで何度も読み返せる、好きな作品をどうぞ見つけてくださいね。(^-^)

 

 

追記: なんかこのブログ書いてて思うのですが、私が卒論でSを取れなかった理由が分かるようになってきている気がします。(笑) 論旨と根拠って観点から考えると、あんまり一貫してないんですよ。それに、結局何が言いたいことなのか(A=Cがなんなのかが)、あの論文だとよくわかんないかも。いずれダメ例として挙げようかな…、とほほ。。゚(゚´Д`゚)゚。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中