英作文Ⅰレポート

文字数が1900字に満たないレポートは受け付けません。

などと書かれた課題が多い中、え?イディオム使って10個文章作るだけ?
何ページにもならないが、、、。一文をめちゃめちゃながくせなあかんの???

そう思った方も多いと思いますこの課題。

ご安心を。私も3pも行きませんでしたが、ちゃんと合格して帰ってきました。

最初になにやればいいのだ~と思った方はこのレポートをやるのがよいかも。
んでカモ修の対策は、先日書いた記事の通り。
これで2単位は確実です。

ちなみに私は、この課題、先生毎回文章読んでるのつまんないだろうな~とか思って、課題の10個のイディオムを使ってストーリーになるように文章に関連を持たせたものを作ってみました。(あほか)

それで先生が楽しめたかどうかは定かではありません。Well done! しか書かれてなかったので。。。(笑)

英作文Ⅰ 科目習得試験

今回は1科目だけ「英作文Ⅰ」を受けてきました。結果はまだわかりませんが、一通り書けたので、合格はさせてもらえるんじゃないかなぁ・・・。

私が行った対策は、まず教科書にあるイディオムを全部エクセルに打ち込んで、この中から過去問に出たことあるものをチェックして、その出題回数が多いものから中心に対策していった。

今回平成29年の1回を受験したのですが、過去問は25年~28年まで4年分みたかな。
過去出題が5、4、3回あったものは自分で文章を作ってフィリピン人のオンラインの先生に添削してもらい、何度もそれをチェックして丸暗記できるよう努力した。出題実績が2、1回のは文を作るまではしなかったけど、意味と例文で使い方を抑えるようにしといた。そして出題がなかったやつも意味と使い方は分かるように頑張ってみましたが、ここは結構あやふやなまま試験を受けました。でも結局、私が抑えた過去問の出題実績のなかったものは出なかったです。
おそらく過去問は4年分くらいを出題実績の高いものから中心におさえておけば大丈夫でないのかな?と思える内容でした。

追記 : この方法で S 取れました!

関係ありませんが、解答用紙に答えを書いた後、自分で答え合わせもしたかったので、せっせと問題用紙に解答を書き写していたら、試験監の先生にめっちゃ立ち止まってじーっと見られてました。顔上げて「答え合わせに使いたいんです」と言おうかと思ったけど、止めといたらしばらくしたら居なくなってくれた…(笑)
もひとつ関係ありませんが、この対策で覚えた take over 、さっそく昨日ネイティブの友達相手につかえた。いや~やってる勉強が実践に直結するのってホントうれしいわ。